So-net無料ブログ作成

【観劇日記】劇団シャイニング『ポラリス』を見てきたよ日記 [日記]

あんまりツイッターでつぶやいてると、散漫になるので、ブログに書こうと思って見たら、
前回書いたのが去年の5月で、本当に年単位にしか更新しいひんな。。。ワレ。

さてはて。10月の6日7日と、梅田のシアタードラマシティで劇団シャイニング『ポラリス』を見てきましたよ。

いやあ、6日分しかチケットとってなかったんですけど、生まれて初めて同じ演目2回みちゃった。





わたしはうたプリ好き勢で、舞台は自分でチケットとったのも初めてで、
恐る恐る『劇団シャイニング』シリーズを見に行ってたんだけれども、
結局、それぞれ「天下無敵の忍び道」「マスカレードミラージュ」「ジョーカートラップ」一回ずつ見ただけなので、
役者さんの名前とか何一つ頭に入らずに終わったんだけど。

最後に「シャイニングレビュー」、席が完売されてなかったので、どうせ最後だし。と思って、
見に行って、なんかこう、みんなでわちゃわちゃしているのを見てたら楽しくなっちゃった。

ポラリスは出演者関係者ツイッターをリスト登録してずっとつぶやきを追っていたので、
役者さんの名前覚えたよ! そうすると、格段に面白くなったよ。
さてはて、新シリーズ「シアターシャイニング」分の舞台化。
シアシャイは、ブラッディシャドウ、パイレーツオブフロンティアあたりまで追いかけたら、
力尽きて、バディとポラリスはわりかしスルーしたんだよねー。
パイフロ来たら全力だそう。と思ってながめてたら、ポラリス、空席が多いっていう噂を聞いて。
それはいけん。うたプリという名前を冠しておきながら、空席とか言われると、埋めたくなる。。。
と思って、チケット買い増した次第。。。
本当は、チケット当たらなかったら見に行かなくてもいいやくらいで構えてたんだけど。。。

劇団シャイニングは劇団シャイニング、シアターシャイニングはシアターシャイニングで、
それぞれ作品ごとに、グッズごとに、曲ごとに、イベントごとに年々積み重ねてきた出来事や
思いがあるので、思いが重いよね。
公式が、お金を使わないで、社員の労力をつかいまくるイベントごとを打ってきたので、
いちいちすべてが思い出に刺さる。。。

でもそれは舞台の人には関係のないことなので、自分の与えられた役割を頑張ってほしい。。。

わたしがうたプリ好きな要素の一つは、はちゃめちゃに歌が上手い人達のお歌が聞ける、っていうところにあるので、
お歌が上手くなかったら、もう、まったくがっかりしてしまうだけなんだけど。
お歌が上手いって、音程が合うとかリズムが合うとかそれ以外にも、発声の技術とか、抑揚の付け方とか、
一朝一夕では手に入れられない、意図して練習しないと身につかない技術もあるので、カラオケが上手レベルじゃ聞けたもんじゃないじゃない。

前置きが長すぎたけれど、ポラリス。

レビューで、松村さんと、横井さんがお歌とダンスがお上手でびっくりしちゃって。
松村さんは前作ジョーカートラップ、横井さんは天下無敵の忍び道で見た時より、
全然声が出てて音程も安定してるし、これめちゃくちゃ練習しないと、ここまで整えられないよねなレベルだったので、
感動しちゃって。
山川さんは初めて見たので、ちょっとまだよくわからないな。

お話も面白いし、こんなにちゃんとしっかり作っていただいて、本当に感謝感激だなー。って思いました。

さて次回は「パイレーツオブフロンティア」ですって。
パイフロ、思い出はプリツイが号泣レベルだったのと、プリライですずきたつひささんが骨折しちゃって
腕を固定する布を、衣装さんに金ぴかな粉ふってもらったっていう、わりと思い出もりもり。。。
プリライのパイフロのステージもめっちゃくちゃかっこよかったしね。。。

全舞台、ゼンリョクで取りに行ったので、なんぼか当たってほしいな~。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。